検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続に関する仕事

2011.11.08
今日は所属しているFPパートナー愛知の勉強会でした。

テーマは「相続業務」。

相続と聞くとすぐに税理士や司法書士のことが頭に浮かべる人が多いようですが、税理士は税務申告の代理、司法書士は登記手続きの代理を報酬をもらう仕事をしてもいいですよと認められた業種の人。

税務申告や登記は、本来は当事者が行なうことなのにも関わらす、定年退職した公務員の受け皿として作った有資格者に仕事を作るために税金の計算や手続きを無理やり解りにくくしています。

スムーズな納税や行政による不動産の管理が目的なら小学生でも理解できるレベルにすればいいだけなのに。


ちょっと話がそれましたが、相続と言う大きな課題の中で税理士がさも専門家のように思われていますが、相続税の申告をやったこともない税理士なんてゴロゴロいます。

逆に遺族のために整理しなければならない事柄を「税金を少なくする」という優先順位の低い視点から相続全体をややこしくすることもあるのです。


今日も勉強会(ちなみに講師は税理士)を聴いて、私が役に立てることがたくさんあることがよく解りました。

これからはもっと積極的にアピールをしていきます。

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。