FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達とは

2011.09.19
フェイスブックを使っていると友達の数がどんどん増えていきます。

実際に友達でもないのにフェイスブック上に公開しているプロフィールや投稿しているものを見て、友達申請をしたり、受けたりするからです。

元々は友達同士が遠隔地に住んでいてもお互いに連絡を取り合うために作られたのがフェイスブックなのですが、日本では、海外ブランドメーカーの成功事例とセットでブームを作ったため、最初から客集めを目的とした「友達」という名のネットワークが出来上がってしまいました。

私も恥ずかしながらそのブームの一翼に乗っかったひとりですが。


今日もフェイスブックの仕様変更があり、リスト機能が変わりました。

早速、「友達」をリストに分けてみたところ、すごく便利ですね。私には。

交流と言っても人間同士が関わることなので良い事ばかりではありません。

残念ながら交流できそうもない人は登録から外しました。


それでも交流のない人が半数以上。

一度も会ったとこもなく、どこのどなたか知らない「友達」。

友達でも何でもないですね。


一回名刺交換しただけでフェイスブックで友達申請し、受けたらいきなり仕事を紹介してくれと言ってくる輩に比べれば、何の活動もしていない人はまだマシですが。

私も役に立つ情報発信をしているわけではないので、同じ事を続けていれば淘汰されるでしょう。

友達とは何なのか。

もう一度よく考える機会なんでしょうね。




続く



スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。