検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪ふざけの代償

2011.08.11
東海テレビで放送していた「ぴーかんてれび」が番組打ち切りになりました。

不謹慎なテロップを誤って放送したため、その責任を取っての措置のようです。

番組制作の過程で何があったのかは知りませんが、少なくともリハーサルに参加していたスタッフはあのテロップを見て何も感じなかったということなのでしょう。


私の聖人ではありませんので、不謹慎なことを言ったりやったります。

もし、私がぴーかんてれびの制作スタッフだったとしても、あのような悪ふざけを見てみぬふりをしていたでしょう。

ですからあまり人のことをあれこれ言えた義理はありません。


ただ、報道によると東海テレビには一万五千件を超えるクレームが寄せられたとのこと。

世の中には立派な人が多いのですね。



今回は、悪ふざけがバレたのでこんな騒動になったのですが、問題の焦点は、ふざけて作ったテロップを誤って流してしまったことなのか、そもそもそんな悪ふざけをする制作スタッフがいたことなのか、悪ふざけを許す雰囲気の番組だったのか、どこにあるのでしょうか。

私は、ほぼ間違いなく東海テレビに悪ふざけを許す雰囲気があったのだと思います。

東海テレビの社員と接してみて、これは確信しています。


今回の騒動に関して検証番組を放送するそうですが、その内容が楽しみです。

間違いなくテロップを作った制作会社のスタッフが全て悪く、東海テレビは、放送に際してオペレーションミスの再発防止を約束する内容になるでしょう。





続く

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。