検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアハウスという考え方

2011.07.25
「シェアハウス」という言葉をご存知でしょうか。

言葉の通り、他人同士が共同で家を使用すること指します。

ここ数年、お年寄りが亡くなった状態で発見されるいわゆる「孤独死」がニュースになることがあります。

社会とのつながりがあり、元気なうちは気がつかないことかもしれません。

しかし、年老いたとき周りに誰もいなかったとしたらどれだけ寂しいでしょうか。


そんな事態にならないように今から準備できることはなんでしょうか。

ひとつは家族との信頼関係をきちんと築いておくことです。

そしてもう一つは、信頼できる友達を作っておくことです。


「シェアハウス」は単なる共同生活ではありません。

誰と一緒に住むのかが非常に大切になります。

あなたは誰と一緒に住むか、選ぶ立場であると同時に選ばれる立場でもあります。


いいか加減に生きて、困ったら誰かと共同生活するか、なんて考えていても誰もあなたと一緒に生活したいと思わないでしょう。

日頃からきちんとしていることが基本だと思いませんか。

将来のことはどうなるか分かりませんが、きちんとした生活をして不利益になることはありません。

今からできることをきちんと実行しましょう。




続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。