検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子は親の心を実演する

2011.05.24
「子は親の心を実演する名優である」

この言葉は倫理法人会で学んでいることのひとつです。


今日は帰りの電車で見たところ小学一年の少年が乗ってきました。

乗ってくるなり床にランドセルを置き、ごそごそと本を取り出し、私が立っているドアのところまでやってきました。

本をパラパラとめくったり落ち着きがありません。

そのうち傘を倒しました。バタッと結構大きな音がします。

拾い上げるとまた傘を倒しました。

そのときその子と目が合いました。


すると拾い上げた傘を私の足めがけて倒してきました。

私はすぐその場を離れました。

その子の表情が目に輝きがなく、すごくひねていたからです。

下手に関わるととんでもないことになると直感的に思いました。


小学生のうちから電車に乗って通学するのですから、それなりに勉強ができる子なのでしょうが、親はこの子の素行を知っているのでしょうか。

「子は親の心を実演する名優である」

この子の親の顔を見てみたいなどと言うつもりは毛頭もありませんが。





続く


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。