検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアであること

2011.04.08
最近ある出来事がきっかけで「フェア」であることを考えています。

グループに参加するに当たり、参加者全員の立場が対等で同じルールを守ることを要求されることでグループから等しく恩恵が受けられるのなら、ルールをきちんと守る。

当たり前のことです。


ですが、ルールを守る者と守らない者が混在する場合、受ける恩恵に差が出てきます。

この場合、ルールを守らない者が悪いと考えがちですが、本当にそうでしょうか。


グループに参加するに当っても前提条件、すなわち参加者全員が対等でルールを守るという点。

理想ではありますが、世界中どこを探してもそんな人間の集まりはありませんね。

世の中には間違いなくルールを守る人と守らない人がいるのですから。


だから、出来もしない理想の世界を前提すること自体が誤りなのではないのかと思うのです。

よってこのようなグループを作る場合の運営ルールは、ルールを守る人と守らない人が受ける恩恵に明確な差を設けることですね。

それでないとフェアではありません。


誤った前提条件に気づかずにジレンマに陥っている組織やグループを今までにいくつも見てきました。

私が参加しているグループも同じということは自分自身がフェアであることをまだきちんと勉強していないということなのでしょう。


まだまだ勉強ですね。




続く


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。