検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の未来

2011.03.30
東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事態が一向に沈静化する気配がありません。

東京を中心とした電力不足に伴う計画停電も相変わらずの様相です。

このような国の一大事に責任を持って対処できない内閣を選んだ国民は不幸です。


言い訳をするつもりはありませんが、私は彼らに投票していません。

あの政党の議員や応援している連中がどんな人間なのか知っているからこそ、絶対に議員にしてはいけないと周囲にも公言していたぐらいです。

案の定、この体たらく。


国が責任をもって、産業復興を優先した停電を実行するとか、災害支援に就いている自衛隊員、レスキュー隊の人たちに一度休息をとってもらい、ローテーションなどの体制を立て直すとか、やるべきである。

やる気がないのか、考えつかないのか、どうなのかはわかりませんが。

少なくとも政治をやるために議員になったのなら、思い切った政治をして欲しいものです。



これは私の偏見なんでしょうが、あの年代に人たちに共通する欠点があります。

一つ目が、とにかく他人のことはボロクソにけなす。

二つ目が、出来もしないことを出来ると公言する。

三つ目が、上手くいかないことはすべて他人に責任を擦り付ける。


この年代の人たちをさっさとお払い箱にすることが当面の課題でしょうね。

原因ははっきりしているので、日本の未来は明るいですよ。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。