検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異説を容れよ

2011.01.24
「議論することや信ずることが自分とは正反対であっても、誠に真理を求める者は皆兄弟であり、

皆同士であり、その者たちは必ず同じ夢を見るときがあろう。

だが、私情が混じると議論が感情的になり、良いことは悪くなり、悪いことが良いことになる場合もある」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


ビジネスにおいて真理とは何でしょうか。

それは、良質のサービスを適正価格で提供し、企業を成長させることです。

そのためには、まず私がどんな仕事をしている人物か、世の中の人に知ってもらわないと始まりません。


ビジネスの話をするときの議論は有益なものです。

相手がどんな商売をしている人であっても、私にとってはすべての人が師匠です。

私情は挟まず、先ずは話をしっかり聴くことから始めましょう。




続く


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。