検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善意とは何か

2010.12.09
「人をあわれみ、貧困の人を救ったと思うのは大きな誤りである。

本当のあわれみはこれを受けた人も、施した人も知らないでいることが望ましい。

人にわかるようにあわれみを施したのでは、それはもうあわれみではなく、

かえってうらみをかうものとなる」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


自分のアピールを目的に善意があるように見せるは、明らかに偽善とわかります。

そんあ偽善が恨みを買うのもわかります。

ところが、善意を善意と受け取れない人もいます。

逆恨みというものです。


こればかりは避けようがありません。

ですから、最初の一度は事故を思って割り切るしかありませんね。

その代わり次からは事故を起こさないように、気をつけるということです。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。