検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人の批判する人

2009.08.14
ある会社からもらったデータが全然まとまっておらず、その修正に追われている。

この仕事を担当しているクライアント先の社員は、口では立派なことをいうがどうも結果が伴っていない。

この会社にお邪魔しているとこの社員から聞かされるのが、他の社員に対する批判である。

「ああすればいい」「こうすればいい」と言いたい放題。

私は黙って聞き流したり、たまに言っている本人がやるように仕向けたりするのだが、その言い草は留まるところを知らない。



思い出したくもないが、以前、私の職場にも同じような人がいた。

他人を批判するだけでなく、周りの人が仕事できないように妨害までする「キチガイ」としか言いようのない人だった。

思い出すことすらしたくないので、細かい話もしない。

もっとも、正確に事実を語っても、信じてもらえそうにないからね。



私がこれまでこのような人との関わりで感じている共通点は、「仕事が雑」または「仕事ができない」ということである。

日頃から、仕事より他人の言動が気になるようなので「仕事が雑」になるのは当たり前。

仕事のことを考えるより、他人の悪口を考えているのだから仕事ができないのは当たり前。

せっかく考える力を持っているのだから、その力を上手に使えば、もっと力が発揮できるのに、と思ってしまう。


私もこれから自分のビジネスを進めていく中で壁にぶつかったり、ライバルに先を越されたりとストレスを感じることがあるだろう。

そんなときに安易に他人を批判するようなダークサイドに陥らないように気をつけよう。



問題は周りにあるのではなく、自分の中にある。(スティーブ・コヴィー博士)


この言葉をかみ締めて世間に挑んでいこう。


続く




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。