検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の最も危ないとき

2010.11.17
「出世の見込みがつきかけたとき、人生で最も危ないときである。

月給が次第に上がっていく時は得意になって、わがままな振る舞いが芽生え、

名が外部に出るようになると、自分の心の中で、自分のことを自慢するようになる。

他人が自分をほめるときには、自分の心がなまけ始めるときだ。

季節の変わり目にはとかく風邪を引きやすいように、自分の環境が変るときには、心を引き締めなければならない」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


Jカーブの法則でも、浮かび上がる直前が溺れる可能性が高く一番危ないといいます。

いずれにしても周りの環境が変るときは、気をつけないといけないですね。


人との縁は大切にしますが、自分が創ってきた因縁は解消しなければなりません。

それなりに自分はやってきたと思う慢心に因縁は憑いてきます。

環境が変る節目は因縁を手放し良いチャンスです。


思い上がらず、自分を卑下することなく心を引き締めて環境に適応していこう。

久しぶりに毎日が面白いと感じています。

こんな気持ちは高校生のとき以来でしょうか。




続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。