検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jカーブの法則

2010.10.05
「Jカーブの法則」を知っていますか。

新しいチャレンジ(例えば、起業など)をしたとき、スタートしてからしばらくはさっぱり上手く行かず、もうどうしようないというところまで一度落ちてから上昇軌道を描くそうです。

その軌道が「J」に見えるので「Jカーブの法則」と呼ばれるとのこと。

今日、本屋で立ち読みして、初めて意味を知りました。


「スタート直後は、当てにしていたことが全部役に立たないことに気づく。仕事やお客を紹介すると言っていた人はなぜか会ってくれないか、音信不通になる。仕事を頼むと言っていたところは手のひらを反す。」などと書かれていましたが、自分のことではないかと思ってしまいました。


「潜伏期」 頑張っても頑張っても上手くいかないとき。

「下降期」 成果が出ず悪影響が出始めるとき

「ボトム期」 ここを過ぎてから効果が現れてくる

「浮上期」 成功の直前だが一番苦しいとき

「顕在期」 努力すればするほど成果が得られるとき


確かに今までのことを振り返るとこの通りだと思います。

ちなみに私は、「ボトム期」から「浮上期」に入ってきたところでしょうか。

大きな話をいただいてはいますが、本当に実現するのでしょうか。

待ち人が本当に来るのかどうかが気になってヤキモキしている状態です。


色々な人のご厚意による紹介をいただき、何とか「浮上できるかも」しれないところまでやってきました。

お世話いただきありがとうございました。

お世話になりついで申し訳ございませんが、あと二押しぐらいよろしくお願いいたします。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

いつも為になるお話をありがとうございます。
今回の記事も非常に興味深いです。
Jカーブという言葉、初めて知ったので。。。
参考になります。

こちらこそ、いつもありがとうございます。

独立・起業した人のおよそ70%がスタートから一年以内に廃業するそうです。
「Jカーブの法則」を知っていれば、もう少しだけ頑張ってみようという気持ちになれるかもしれません。

とはいえ、まずは自分のことをきちんとするのが先決ですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。