検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好意の勧誘

2010.09.21
「親戚や主人、親友がすすめることにも、良いことと悪いことがあるから、たとえ好意で言ってくれるからといっても、良し悪しを分からないで言うなりになってはいけない。

これは、その人の誘いにさからうものではなく、自分の本心に従うのみで、親が子に対して持つ権利であっても、

道徳的な善悪をわきまえて、正しく行動しようとする心には及ばない」

武士道を貫いて生きるための366の格言集 新渡戸稲造 著より


私にとって一番大切な格言です。

私はお人よしで昔から時々、人に騙されます。

そのたびに、人を騙すほうでなくて良かったと思うのです。


騙されるほうも悪いのだと、色々なことを思い出してみると、何が正しいのかと途中で気づいているのです。

その心の声に耳を傾けなかった結果がそうなのだから、しようがないのです。

道徳的な善悪をわきまえて、正しく行動ができなかった自分に責任があるということです。


また、騙されることがあるかもしれませんが、それは善しとします。

人生色々あるほうが死んだときに、話題があって良いだろうと思うからです。

それより、正しい行動している自分を信頼してくださる人のために尽くそうと思います。


さて、明日は何しようか。





続く


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。