検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善因善果

2010.08.27
善因善果。

仏教の教理である「因果の道理」のひとつです。

善い思いが幸せを生み出すという事。


勘違いしてはいけないのが、善い事をすれば善い結果が得られるという意味ではないこと。

善い思い、すなわち日頃考えていることから生まれる行動がやがて恵まれた運命を受け取る、すなわち物心両面の人生の幸せを生み出すと言っているのです。


確かに、いつも斜に構えて、ひねくれた物の見方ばかりしている人は傍目にも幸せそうに見えませんし、実際、幸せではなさそうです。

日頃が大切なのです。


善い結果が欲しいために善い事をやるというのは、取引です。

いやどちらかというと「ゴマすり」ですね。

善因善果は取引ではありません。


1年に四季があるように、ビジネスの流れにも四季があります。

土地を耕し、種をまき、水や肥料で世話をしないとビジネスも育たないし、実りもありません。

私も何もないところから始めて、ようやく実りを秋を迎えつつあります。


善因善果というほど高尚なものではありませんが、それなりにやってきました。

私は運が良いので、一番最初に害虫の駆除ができました。

売掛金を踏み倒されるという授業料を払いましたが、縁が切れて清々しています。


さて、どんな結果が待っていることやら。



続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。