検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本に立ち返る

2010.08.16
先日出席した勉強会で基本の大切さを痛切に感じました。

講師を担当されたFPオフィス エフピーエイト 代表 ファイナンシャルプランナー春田孝二先生が独立当初から必ず守っていること。

それは、パーソナル・ファイナンシャル・プランニングの6つのステップ。

エフピーエイトのHPはこちら⇒http://www.fp-8.com/


そのステップ1、顧客との関係確立とその明確化

①顧客に適切な方法でファイナンシャル・プランニングのプロセス全体にかかわるポイントや概念を説明する。

②顧客に提供されるサービスの内容、プランニングのプロセス、必要な関係資料について説明する。

③顧客とプランナーそれぞれの責任について明確にする。どこまでが顧客の自己責任でどこからがプランナーの職業上の責任かを顧客に理解してもらうこと。また、報酬体系を提示し、どのくらいの期間にわたってこの関係を続けるかについても明確に合意しておくことが必要である。


私は、このポイントをしっかりと押さえていませんでした。

知っている、わかっているつもりの典型ですね。


どんな仕事でも、特に専門家と呼ばれる者には、そん存在自体に使命があります。

その使命を全うするための基本的な考え方を今一度しっかりと勉強し直します。


基本は大切です。






続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。