検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーライダー

2010.08.05
「フリーライダー」 河合太介、渡部幹 著より

”フリーライダー”とは? 仮面ライダーの仲間ではありません。

会社における「ただのり社員」のことを、フリーライダーと呼ぶそうです。

週刊ダイヤモンドで連載に併せて、講談社現代新書から上記の書籍が出ました。


この本の帯に書いてあるキャッチコピー

「まじめに働いても報われない本当の理由 こんな社員が会社を滅ぼす」

怖いですね。

フリーライダー = 職場のただ乗り社員 = 働かないのに給与は一人前

という人のことを指すそうです。

そうは言っても、突然そんな社員が現れた訳ではありません。

かつては「窓際族」なんて呼ばれていたことあったのですから。


職場に余裕があったころは、一日何をしているかわからない社員がいても許される雰囲気があったのでしょう。

このような「フリーライダー」と呼ばれる社員がいる職場は雰囲気も悪くなるそうです。


では「フリーライダー」がいるのは誰のせいか?

会社に何の貢献もしていないのだから、退職勧奨しない社長のせいか。

はたまた職場の連帯責任なのか。

客観的に見ると本人が一番悪いのだが、フリーライダーは自覚がないのが特徴だそうです。

私の前職の職場にもいましたよ。

フリーライダーが。


フリーライダーがいることによる弊害は、みんなが不機嫌になることです。

文字通り職場がギスギスになります。




続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。