検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件は現場で起きている

2010.07.10
映画の公開に合わせて「踊る大捜査線」がテレビでやっていました。

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ」

織田裕二さん扮する青島刑事の決め台詞が有名ですね。


私の感覚では、この台詞はピンと来ません。

どちらかというと「踊る大捜査線2」で沖田管理官が青島に言う「事件は会議室で起きているの。勘違いしないで」という台詞のほうがしっくりきます。


確かに、何かが起きているのは現場である。

しかし、起きているのは事件だけではない。

現場を軽視するわけではありませんが、現場で起きたことを事件として認識し、解決に導くのは管理者の役割です。

同時に現場で事件が見過ごされていないか、見守ることも大切です。

現場を信頼するということは、責任を持って管理することです。


もっとも、現場だ、なんだともめること自体が組織の駄目さ加減を表しているのですが。

現場と管理者との間にそんな不毛な議論すら起こさない仕事の仕方が、私が目指すリーダーシップです。



それにしても室井さんの「青島、確保だ」。何度聞いてもしびれます。




続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。