検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果オーライ

2010.07.02
サッカー日本代表の選手たちが帰国し、いまだに日本の活躍で盛り上がっています。

しかし、日本代表の目標は、ベスト4だったはず。

決勝トーナメントの初戦での敗退は、褒められることだろうか。


それと、組織的に守備を重視に戦って結果を出したこと。

確か、2002年のワールドカップでは、トルシエ監督のもと、フラット3を基本にした組織的守備を重視して、決勝トーナメントまで進みました。

初戦で敗退しました。

次は、選手個人のレベルアップを図らないと世界では通用しないと言っていたような気がします。


今回、戦った選手たちも同じようなことを言っていますね。

ということは、8年前と同じレベルに戻ってしまったということでしょうか。


厳しい見方をすれば、行き当たりばったり、ぶっつけ本番でたまたま勝った。

それが今回のワールドカップだった。


たまたま勝ってしまったことを実力を過信すると非常に危険である。

実力とは、何度でも再現ができる能力のことである。

本田選手をはじめニュースで伝えられる話を聞いていると過信しているように見えないので安心ですが、サッカー協会が浮かれていないか心配です。


会社の経営でも同じことが言えると思います。

社長。同じことを繰り返していませんか。




続く

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。