検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丁寧に生きる

2010.07.01
「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」 鍵山秀三郎 著より


今日は、午後から事務所に出た後、夜は所属草野球チームの監督会議だった。

いつもは当然監督が出るのだが、たまに私が代わりを頼まれる。

今日も新規加入チームの紹介があった。

これで連盟の総チーム数は、108チーム。

チームの数だけ監督がいるので、定例会議も大所帯である。


これだけの人数がいるので、運営も大変だろうと思う。

いつも思うのが、遅刻と無断欠席。

チームの監督である前に、社会人であるはずなのに当たり前のことができない人が多い。

時間通りが当たり前に人がほとんどなだけに、不届き者がいることで開始時間が遅れるなど弊害ある。


鍵山秀三郎氏の著書を拾い読みしていたら、目に入ってきたのが、タイトルの言葉。

「丁寧な生き方」

豊かな暮らしとは、丁寧に生きること。


監督会議に出ることは、面倒なことかもしれない。

しかし、連盟に所属している以上、チームとしてルールは守らなければならない。

何事も手抜きをしない生き方をしたいものです。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。