検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由 7

2010.06.18
「入院することになったから、同意書に署名して」

ある日突然、大阪に住む一番上の兄から職場に電話があった。
(ちなみに男三兄弟で私は末っ子)

どうしたのか聞いたが、「大したことないから」と言って兄は電話を切った。

帰宅してから、その話を母にした。

そして、届いた入院同意書を持って、大阪に兄の様子を見に行った。

兄はナースセンターのすぐ隣の病室に入院していた。

そのことからも病状が良くないことは明らかである。

兄の病気は、「慢性腎不全」


入院したときは、肺に水が溜まり、血圧が200を超えていたらしい。

主治医の話では、腎臓がほとんど機能していないので透析が必要だという。

そして、これから手術で透析用に器具をお腹に取り付けるという。


人工透析。

ただ、そのやり方には病状によっていろいろある。

兄の場合は、機械を借りて自宅で毎晩寝る前にお腹にセットし、体の老廃物を取っていた。

当然、食事も制限される。

医師から細かい指示があり、塩分をほとんと取れないので味付けは、酢が中心になる。

私も兄と同じ食事を何度か食べたことがあるが、これは相当しんどい。

ただ、同じ腎不全の患者向けに作られた食事の宅配サービスがあり、ずいぶんと助けられたようである。


兄は、こんな透析を毎晩続けていた。

その一方で、ある話が進んでいた。





続く




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。