検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督の器

2010.04.28
「あぁ監督」 野村克也 著より

野村克也氏が掲げる監督の器

「信頼」
「人望」
「度量」
「貫禄」
「威厳」
「表現力」
「判断力」
「決断力」

チームを率いる立場ともなれば、人格や品性も問われる。

プロ野球の監督に関わらず、チームの管理者、ひいては社長たるものは、存在すべてが評価されている。


では、今の私にどれぐらいの素養があるだろうか。

いまさら自己分析をするつもりはない。

しかし、すべてを兼ね備えているフリはできる。


私は、インサイドアウト英株式会社の社長である。

信頼されている社長である。
人望の厚い社長である。
度量の大きい社長である。
貫禄のある社長である。
威厳を感じる社長である。
表現力があり、セールスの上手い社長である。
判断力に優れる社長である。
決断力がある社長である。

こうして並べて書き連ねると、すごい社長である。

とにかく、なったつもりで仕事をしよう。



続く



スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。