検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲解されても

2010.03.03
自分が心からしていることを曲がって理解され、残念だと嘆くことはいくらでもある。

人にわかってもらおうと期待する心が大きく、世間の評判は大事なことだと思えば、この嘆きはもっともなことである。

しかし他人の誤解も気にせずにいると、いつかは消えてしまうものである。

「武士道」を貫いて生きるための366の格言 新渡戸稲造 著  より



誤解をされても、誤解されるような態度でいる自覚があったなら素直に反省をする。

そもそも、誤解をしないでくれと言っても、自分自身が他人をどこまで理解していうのか。


誤解というものは、当然、されるし、するし、お互い様のものだと思う。

そう考えれば、常日頃の態度が重要になる。

毎日を大事に生きる。

過ぎたことやこれからのことなどを考えるのではなく、生きているこの瞬間を大事にしようと思う。




続く

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。