検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分自身の影

2010.03.02
とかく人は他人のことを裁くのが好きだ。

歩いていれば、乱暴な車の運転に腹を立てるくせに、自分が車を運転しているときは、歩行者をのろまと罵る。

そんなことして、何が面白いだろう。


何を隠そう、私も数ヶ月前までは、自分中心に他人を裁いてきた。

そんなことして何が面白かったのだろう。

そんなことを考えたこときっかけに他人を裁くことを止めることにした。


そもそもなんで他人を裁くのだろうか。

きっと、そこに自分自身の姿が見えるからだと思う。

よく観察してみればわかる。

他人を裁くことを好む人は、自分に自信をもてないような人である。

他人の行動や仕草に自信のない自分の姿が見えるので、それが嫌で裁きたくなるのだろう。

調子に乗って、他人を裁けば裁くほど、自分自身の影を追うことになる。

その結果、待っているのは、厭世と自己嫌悪である。



最近いろいろとあったが、不思議を相手に対し恨みや怒りはない。

相手にもそれなりの事情と必要とする家族がいること考えれば、この世の中に不必要な人がいるわけがないにである。

それよりもなにより、相手が自分の負の部分の塊に見えたことが自分の考えを一変させるきっかけとなった。


他人を裁くより、認めてあげること。

それだけで世界は大きく変る。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。