検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確信

2009.07.09
セミナーズの鳥内さんのセミナーに参加してきた。

今回は今月23日に出版を控えている鳥内さんの出版記念セミナーである。

タイトルは「逆説のマーケティング」。

巷に溢れているビジネスの常識と言われていることは、成功している人たちにしてみれば非常識。

という内容である。

詳しい内容については、もうすぐ発売される鳥内さんの書籍に譲るとして、今日のタイトルである「確信」したことを話していきたい。

鳥内さんがこんな話をされていた。

「ビジネスが上手くいっている人と上手くいっていない人は波長が違う。人は波長の合う人とつるむ習性があるので、ビジネスが上手くいっている人は上手くいっている人同士で、上手くいっていない人は上手くいっていない人同士でつるんでいる」

私も同感である。

仕事柄、様々な業種の会社へ伺うが、一昨日お邪魔した会社は、業績好調で今年も新卒社員を採用し、当初予算を超える実績を上げている。

昨日お邪魔した会社は、一昨日お邪魔した会社と同じ業界ながら、仕事が激減し、青色吐息の経営状況である。

ちなみにうちの社長は、この青色吐息の会社の社長と仲がよく、私と同じく当社の取締役になってもらっている。

かたや、一昨日お邪魔した会社の社長について、うちの社長は疎ましく思っており、自ら社長と会おうともしない。

あなたが社長だとして、社外取締役に相応しいのは、どちらの人だろうか?

① 毎日飲み歩いて会社は赤字。趣味、競馬。
② 創業以来22年間で、赤字はバブル経済崩壊時に取引先倒産による貸し倒れが発生したときのみ、という会社の社長。趣味、茶道、陶芸。

(私は、②の社長と親しくさせていただいている。とても光栄なことだ。)

私の会社には、②の社長にぜひ取締役になってもらいたいと思うがどうだろうか。


あなたが親しくしている友人7人を見れば、あなたの将来が予想できる。

こんな言葉があるぐらい、普段誰と付き合うかということは重要である。

うちの社長が好んで付き合う人にビジネスが上手くいっている人は居ない。

つまり、社長は上手くいっていない人の波長に合う人物であるということだ。

私は取締役として、会社の収益向上に向けて、社内研修会をやったり、実際に契約を取り、売上実績を上げてきた。

社長と波長が合わなくなるのは、必然である。

また、これは私は仕事の中で試してきたことだが、ビジネスの上手くいっている会社と上手くいっていない会社には決定的な違いがある。

続く




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

そろそろ不動産ご購入をお考えになっていませんか?

どこよりも早い!最新不動産情報をリアルタイムでお届けします!

http://www.juken-net.com
PM3:00からネットで生放送もしております。
住建ハウジングトップページをぜひご覧下さい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。