検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分なりの気配り

2009.10.16
人生を生きていく中で自分の想いが周りに理解されないということが多々ある。

今回退職に際し、引き継ぐ仕事で粗相があってはいけないと思い、当初の退職日以降も必要とならばとスケジュールを入れている。

仕事への責任を考えれば当たり前だと思う。

で、そんな思いからの行動に対しての反応がない。

正直、寂しい。


社長からの指示で入れたスケジュールである。

社長は、仕事の指示だけでなく、退職日をその分変更してくれと一言あってしかるべきだと思う。

また、そんな状況を見て、周りの連中も見てみぬふりをするのもいかがなものか。

間借りの話も「何かあったときのため」にと思ってのことだったが、結局何もなかった。


すべてがこんな調子。


確かにこれまで一緒にやってきたスタッフへの情に流された面もある。

私は色々とお互いのためにと歩み寄っては見たが、どうも無駄骨だったようだ。


私としては後悔はない。

やれることはすべてやったのだから。



続く




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。