検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前らゼロか。

2011.10.31
「お前らゼロか。ゼロの人間か」

テレビドラマ「スクールウォーズ」で109対0という大差で負けた川浜高校ラグビー部員を滝沢先生が鼓舞する際のセリフです。

このドラマが放映されたのは、私が高校生になった頃でした。


校内暴力が社会問題となった時期でもあり、ドラマではそんな学校を立て直すものでした。

私が通っていた中学校は荒廃し、先生が殴られケガをしてことが全国紙で報道されるは、校舎が放火されテレビ局は来るなど悪いことで有名でした。

金八先生を始め、ドラマにはスーパーマンのような先生が活躍していましたが、私の中学校にはいませんでした。


そんな中学時代を過ごしたので生徒のために熱くなる先生を待ち望んでいたのかもしれません。

そこに現れたのが「スクールウォーズ」でした。


同じ高校生に109対0で負け、いつも通りへらへら笑ってごまかしてきたラグビー部員が冒頭言葉で胸に秘めていた悔しさを吐き出します。

高校生になったばかりの私にも足りなかったのが、悔しさを出し切ることでした。

一所懸命に取り組んだことがうまくいかなければ悔しいのが当たり前です。

逆にうまくいかなかったことに悔しさを感じないのは真剣にやっていないなによりの証拠。


このシーンは何度見ても感動します。

最近の「癒されない」などという他力本願の感覚がいかに駄目か教えてくれます。

うまくいかないことに凹んでいる時間などありません。

できるまでやる。それしかありません。





続く
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

自分経営

2011.10.30
経営には計画は必要です。

会社の経営はもちろんのこと、学校で担任を持てば学級経営でも一年の計画を立てます。

では、自分のことについてはどうでしょうか。


毎年、今年の目標や抱負などを決めている人も多いでしょう。

ですが掲げた目標を毎年達成している人は一体どれだけいるでしょうか。


目標へ取り組み態度は、大きく二つにわけることができます。

目標を目指すものと認識している人は、実現できない人。

目標を達成するものと認識している人は、実現できる人です。


目標の定義づけを間違えるといつまで経っても実現することはできないのです。


今年も残すところ、二ヶ月となります。

お正月に立てた目標があるのなら、もう一度見直して達成度を確認しましょう。

まだ間に合いますよ。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

マジックアワー

2011.10.30
今夜は三谷幸喜監督の映画「ザ・マジックアワー」をやっていましたね。

劇場公開時にも観にいきましたが、何度観ても面白いですね。

この映画のタイトルに使われている「マジックアワー」とは、太陽は沈みきっていながら、まだ辺りが残光に照らされているほんのわずかな時間、しかし一日に最も美しい時間、のことです。

転じて作品は、人生で最も輝く時間をどう生きるかを描く群像劇になっています。


誰にでもあるといわれる、人生で最も輝く時間。

振り返ってみると逃したことを後悔するかもしれません。

しかし、劇中にも語られていますが、例え逃したとしても明日を待つ。明日は必ずやってくる。

その台詞に勇気付けられます。


幸運なことに私にはこれまでに何度もマジックアワーが訪れています。

例え今が暗いのなら、まさにチャンス。

夜が明ける前ですから。

次のマジックアワーで思う存分に暴れまわれるように準備をしよう。




続く

試打用ラケットの貸し出し

2011.10.29
先日、久しぶりにスポーツ用品店のテニスコーナーに行ったときに見かけた試打用ラケット。

今日、実際に借りてテニスをしてきました。

自分に合うラケットを使うと気持ちよくボールが打てるので気持ちが良いですね。

それよりもなりより試打用ラケットを用意して貸し出してくれるサービスが良いですね。

私が高校や社会人でテニスをやっていた頃のラケット選びはフレームを触るだけでしたのでほとんど勘。

当てずっぽうでした。

当然、使いやすいラケットもあれば使いにくいものもありました。


今日、試し打ちをしてすごく良い感触を得たのでラケット選びは一気に選択肢が少なくなりました。

どんなことにも相性があります。

自分と合うかどうか試すことができることであればきちんと試すのが良いですね。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

厳しい現実

2011.10.27
今日は知り合いのご紹介で大手企業の方をお会いしました。

現在、弊社は進めている新商品のサンプル制作の見積りを依頼するためです。

ただ、見積りの打合せはできても実際の取引は直接できないのです。


相手会社には弊社の取引口座がないから。


大手企業の場合、通常、取引するのは信用調査機関の審査などで一定の評価がある会社のみ。

どこの馬の骨かわからないような会社といきなり取引をすることはありません。

前職でそんなことは解りきったつもりでいましたが、いざ当事者になると複雑な心境になるものです。

何の考えもなしに普段どおり名刺交換をしましたが、弊社も信用調査をされるのでしょうか。


幸い昨年、調査会社から書類を届いたので正直に書いて出しておきました。

照会をされても何もないと思います。多分。

弊社は無事にサンプルの制作ができ、新商品の注文をいただければいいのです。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

会議の時間

2011.10.26
今日は午後から事業に参画しているNPO法人の会議に出席していました。

この集まりは毎度のことながら、会議がすごく長い。

今日は14時から始まり終わったのが21時。

議題が来月から一年間のイベントを計画するというものだったので仕方ないといえばそれまでですが。今日も長丁場となりました。


ただ、あまり効率的ではないので、今後は終りの時間を決めようと思います。

だらだらしていてもお互いのためにはなりませんからね。

早速、来週から勉強会を開催します。

会議は長いがやることは速い。

まずはどんどん動くことが大切ですね。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

朝起き

2011.10.24
簡単に決断力を養う方法、それが「朝起き」。

以前にもお話しましたね。

目が覚めたら、さっとすぐに起きること、それだけです。

時間は関係ありません。


この朝起き、最近少し反応が鈍っております。

目が覚めてから、すぐ起きること。これは必要があるから目が覚めるという単純な理由によるものです。


出足を速く、引き足も速くすることにも通じます。

用事があっても済んだらすぐに引き上げる。

用も無いのにモタモタしないことが大切なのです。


さて、明日の朝も、朝起きをしましょう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ジャズ

2011.10.23
今日はお隣の名古屋市中川区の区民まつりでした。

知り合いが「ジャズフォーキッズ」と銘打ってジャズコンサートを主催していたので出掛けてきました。

会場は中学校の体育館。

一般客は床に座って鑑賞です。


元々子供向けに企画されたステージなので観客も子供連ればかり。

また、ジャズと言っても誰もが耳にしたことがあるスタンダード曲が中心でした。

小さいお子さんも来ていましたね。


小さい頃から色々な音楽に接するのは良い事ですね。

ジャズの生演奏を聴いて刺激を受けた子が音楽を大好きになってくれることを期待します。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

私のUSP

2011.10.22
私のUSP(Unique Selling Proposition)は何でしょうか?

通常、ファイナンシャルプランナーといえば保険の営業マンか、試験に受かっただけで実務をしていない人。

ごく一部に投資信託などの金融商品を売ったり、マネー教室などの講師業をしている人です。


私のように保険や投資信託などの金融商品を販売していない、また、講師業(自主開催のセミナーを除く)をしていないファイナンシャルプランナーは極めて珍しいでしょう。


では私は、どのようなニーズのお役立てるのか。

保険や金融商品の評価に際して、自分の利益というバイアスがない意見を述べることができます。

また、自分の利益に誘導するプランの提案をしない。
(する理由がない)

20年以上、企業経営者の方々を相手に仕事をしてきた中で培われた課題解決能力。

企業は組織を動かすために計画を立て、実行する。

個人も同じこと。満足できる人生を送るための計画を持っていない人は、私のお客様です。


将来に不安を持っている人に対してお役に立てる理由。

お客様の個人的な利益や人生の質を改善できるからです。


ただ、計画は立てるまでが楽しいもの。

実行するだけの段階になると途端につまらなくなります。


心がうきうきする胸が躍るような夢と実現に向けた熱意のバランスを上手にコントロールしてみたいと思いませんか。

人生を最高の物語に仕上げましょう。



ちょっと違うかな?





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ボランティア

2011.10.22
明日はボランティアで東山植物園の植栽に参加する予定です。

ただ、外はあいにくの雨。

ボランティア活動は雨天中止なので参加できるかどうかわかりません。


今までほとんどボランティア活動をしたことがないので今回は楽しみにしていました。

天気予報では明日は一日に雨模様。

雨なら一日、仕事をしよう。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

逆効果

2011.10.20
昨日、ある外資系生保に勤める知り合いが来所されました。

彼とは一時所属していた異業種交流団体で知り合いました。

私は退会しましたが、彼は相変わらず春日井のチャプターで活動しているそうです。


少し前から「朝活」が話題になり、異業種交流会も盛んに行なわれています。

その中でメンバー同士で仕事を紹介し合うというのは、一見すごく魅力的に見えることでしょう。

でも、よく考えて欲しいことがあります。


紹介された仕事が良くない筋のものであったり、結果として上手くいかなかったときのことを。

そして本業を捨て、その異業種交流会を設立し、管理する仕事に就いている人がたくさんいることを。


つまりチャプターメンバーでいるより、ディレクターに就職したほうが実入りが良いということです。

そんな現実がだんだんと知れ渡っているからでしょう。

どんどん退会しているようです。


私も懸念していましたが、そんな異業種交流グループに入っていることが信用を失うことなるかもしれませんね。

彼も同じことを懸念しているのですが、生命保険の営業という仕事柄、まず人の会えるというだけでメリットがあるので、解散するまで在籍するとのことです。


物事には裏表があります。

そんな基本的なことを改めて教えられたものですね。

とかく流行の「口コミ」によるマーケティング。

良い面はたくさんありますが、逆効果になる悪い話のほうが良い話よりはるかに広まりやすいということを忘れてはいけませんね。





続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

テニス一考

2011.10.20
今夜もテニスをしてきました。

今回お誘いしてくれた方は、長年テニススクールのインストラクターされていただけあって上手に教えてくれます。

私も全くの初心者として一から指導を受けています。


教えてくれる人がいる場合、とにかく教えられるままにまずやってみる。

実際、言われたとおりにやれば上手くできるものです。


今日でテニスは三回目。

今後、定期的に練習へ参加させてもらえることになりました。

自分に合うラケットを選んで、冬場は自主トレに励みます。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

思い出ノート

2011.10.18
「思い出ノート」とは、弊社の新商品です。

「プランニングノート」をお買い上げいただいた社長の要望で商品化が始まりました。


昨今、遺言やエンディングノートが流行っています。

確かに家族に意思を伝えることのメリットはありますが、よく考えずにそのようなものに手を出してしまったことによって生じるデメリットとは比べものにはなりません。

家族のことを思っているのなら、安易に遺言などを書くことはお勧めしません。


エンディングノートや弊社の商品「プランニングノート」も良いと思いますが、その前にお試しいただきたいのが「思い出ノート」なのです。


現在、試作品の見積りをしております。

間もなく出来上がりますので、ご期待ください。





続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

伝えることの大切さ

2011.10.18
世界一のアイデアを思いついたとしても、周りを説得できなければ意味がない。


スティーブ・ジョブス氏が亡くなったことが世界中のニュースになりました。

彼の優れたところは色々な書籍や雑誌が伝えるとおりで特にプレゼンテーション能力の高さは絶賛されています。

その評価に惹かれてブームには乗り遅れましたが「スティーブ・ジョブス 驚異のプレゼン」という本を読んでいます。


どんな良い商品でもその良さが理解されなければ売れません。

逆に同じ性能の商品が多数あったとしても商品を使う人の生活がどれだけ豊かになるか伝えられれば抜きん出ることができます。

弊社は、商品を販売をしているため、今までよりも上手く商品説明ができるように彼のプレゼンを参考にしたいと思っているのです。


ちなみに私は、iPodもiPhoneもiPadも持っていません。

理由は魅力を感じないからなのですが、彼のプレゼンを聴くと欲しくなのでしょうか。

そんなことを考えながら私の仕事が解りやすく伝えられるようにします。




続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ラケット選び

2011.10.16
テニスのお誘いを受けるので今後も継続するつもりでラケットを見に出かけました。

スポーツ用品店のテニスコーナーに行くのは25年ぶりぐらいです。

事前に自分のプレースタイルに合いそうなものをいくつかピックアップしてあったので目当てのラケットを中心に品定めをしてました。


ただ、今回ラケット選びをしていて思ったのが、昔はなんていい加減に選んでいたかということ。

それなりに活躍していたという自負があったので、ラケットの善し悪しなんて気のせいだと思っていました。

ですが、改めて当時のことを思い出してみると試合の結果は使っていたラケットの違いでした。

もう少しラケット選びを慎重にしていればもっと活躍できたかもしれません。

当時はガットを自分で張っていたのでラケットの性能よりガットのフィーリングを重視していたのも影響していたのかもしれませんね。


今日、改めて学んだのはまず自分が活躍しているイメージを固めること。

それと時間が経ってから解ることがあるということです。


この二つは、私が常々話をさせていただいているライフプランと共通します。

何かを決める場合、常にその結果、自分が活躍している、今よりも良くなっているイメージが固まるまで決めてはいけません。

また、時間が経たないと解らないことも多いです。

そして、新たな学びがあったとしても昔の自分を責めてはいけません。

その当時はそれが精一杯だったということ、今学んだことで同じ失敗はもうしないという事実を受け入れればいいのです。







続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

決断力

2011.10.15
ビジネス書などでもよくテーマに取り上げられる「決断力」。

何事にも大切なのは言うまでもありませんが、本を読んだから身につくものでもありません。

どんなことでもいいので実践しないといけません。


特に役に立つのは、やはりスポーツでしょう。

野球にしろテニスにしろやっているときには気がつきませんでしたが、常に決断の連続です。

状況に応じて自分で判断し動く。

結果はすぐ出ます。


幸い、私は体を動かすのが好きだったのでスポーツを通じてある程度、決断力を養うことができたようです。

ただ、第一線を離れると知らず知らずにうちに鈍くなります。

野球でもスタメンで出場しているときと、控えでベンチに座ってゲームを見ているときとは違います。

ゲームを客観視できるという長所の反面、評論家になるという短所もあります。


評論家は結果を見てからしか物を語りません。

決断し、責任を負うことがありませんからお気楽です。


経営者が評論家になってしまってはおしまいです。

スポーツをやるなり、常に決断し責任を負うことに慣れていないといけません。

私も決断力が相当鈍っていました。

もう一度鍛えなおさないといけませんね。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

バランス

2011.10.14
世の中には、善人もいれば悪人もいます。

私と全く気が合わない人でも他の人とは気が合うというのは良くあること。

人間は誰ひとりとして同じ人はいません。

すべての人が個性的なキャラクターなのです。


そのようにして世間を眺めてみるとすごく楽しく世界があることに気がつきます。

小説や映画で描くことができない面白く劇的な物語があちこちにあるのです。

その主役は当然、私であり、それぞれの人たち。


私からすれば周りの人たちはすべて脇役でありごく一部に悪役を演じてくれる人もいます。

悪役とは、嫌われ役なので文字通り嫌いなのですが、人生を演劇に例えて考えるとと悪役を引き受けてくれた人に対して感謝の気持ちが湧いてくるから不思議です。

私の人生を盛り上げるために悪役を演じてくれている。

周りは良い人ばかりでは、ドラマは退屈です。



悪役に追い詰められるほど劇的になるのです。

結果、丁度良くバランスがとられているので結果はハッピーエンドで終わります。

今が悪ければ悪いほど、これから劇的に良くなる兆候なのでしょう。








続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

体の衰え

2011.10.13
最近、知人の誘いで、またテニスを始めました。

昨夜は涼しいナイターでテニスをしたのですが、体力の衰えが顕著ですね。

握力は続かないし、膝も痛くなって足が動かなくなるし、散々でした。


そして今朝は全身が筋肉痛で体を起こすのにも一苦労。

認めたくないものですが、衰えています。

あまり無理せず、体力がこれ以上衰えないように体を動かそうと思います。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

相談をされることの大切さ

2011.10.13
どんな仕事にも共通することかもしれませんが、相談をされるのは大切なことです。

何か解決の糸口を見つけるために相談をしてくれるのですから、そのヒントになることや解決する方法などを見つけることができれば間違いなく喜んでくれます。


その後、仕事に繋がるかどうかは解りませんが、その人の頭の中に私が頼りになる人としてインプットされることが大切なのです。

いわゆる「口コミ」というのはそのような基本的なことができていないと発生しません。


最近、その「口コミ」を人工的に発生させようとする仕組みが流行っています。

私も高い授業料を払いましたが、中途半端な検証しかしていないいい加減な仕組みに乗って安直なことを考えた私が馬鹿でした。


私のやることは目の前の仕事に真摯に向き合い着実に実績を積み上げることです。

今日は二件、そんな相談がありました。

まだ、解決課題は具体的にはなっていませんが、声をかけてくれたことがありがたいです。

私がきちんと期待にお応えすれば結果が必ずついてきます。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

新しい目標

2011.10.11
今日は所属しているFPパートナー愛知の勉強会に東京からカンチェンド氏をお招きしました。

投資信託を利用した資産運用に関する著作もある、人気のファイナンシャルプランナーです。


解りやすくて楽しいお話って良いですね。

時間を忘れるほどでした。

カンさんのお話を聴いてすごく勉強になったのは、丁寧であるということです。

もし、私が今日、カンさんが話したことと同じことを話ししたとするとおそらく長くて30分。

ひょっとしたら10分ぐらいで話し終わるのではないのでしょうか。


これはテクニックとか話しスピードなどの問題ではありません。

カンさんのお話はとにかく親切です。

私とはその点で圧倒的な差を感じました。


今夜、カンさんという新しい目標ができました。

今後開催するセミナーでは、常にカンさんを意識して解りやすい話しをします。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

街の活性化

2011.10.10
高齢化社会。

確かに街を歩いている人の多くは年配の方々が多いですね。

地元の商店街もかつては軒を並べていたと思われる場所も歯抜けように空き地があり、廃業した商店もあります。


それでも夏になれば祭りを催し、冬になればクリスマスイルミネーションの飾りをする。

しかし、街の活気は戻ってきていません。


昔のような姿を追い求めることがそもそも間違っているのでしょう。

高齢者社会を前提とした街の活性化にはどんなことが効果的でしょうか。

そもそも街は賑やかでないと駄目なのでしょうか。


年配の方々が安心して暮らせる街とは、どんな街なのでしょう。

もう一度そのことを真剣に考える必要があると思います。

どんな街が暮らしやすいのでしょうか。

いずれは我が身、自分のこととしてきちんと考えましょう。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

しっかり休む

2011.10.09
休むのも仕事です。

働くときは朗らかに和やかに一所懸命に働く。

休むときは何もかも忘れて休む。


簡単なことなのですが、意外と出来ていません。

休むときにしっかり休んでおかないといざというときに力が発揮できない可能性があります。

理屈ではわかっていますが、上手く行っていないと何もかも忘れて休むことが悪いことのように感じるからでしょう。


昔、ある芸人さんが話されていたことですが、「売れていないときほど何事にもメリハリをつけてきちんとやる」
そうです。

理由は簡単。

だらしなく見える芸人に仕事を依頼する人はいないから。


ですから、普段の服装から身だしなみなどきちんとして売れっ子のように振舞うことが大事だと話されていました。


ということで今夜も何もかも忘れてしっかり休むとしますか。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

椿大神社

2011.10.08
今日は朝から四日市に出掛けたついでに鈴鹿市にある「椿大神社(つばきおおかみやしろ)」に行ってきました。

猿田彦大神を主祭神とする神社なのですが、天候が良かったこともありすごく心地よく参拝できました。


ご利益に「芸道上達」があるので有名な芸能人のお名前もあちらこちらに見つけることができます。

また、松下幸之助さんも生前造営にご尽力されたり、茶室「鈴松庵」を寄進された縁でお祀りされています。


神社は日本人の心を表している場所です。

最近はパワースポットなどと呼ばれ話題になるところもあるようですが、確かに荘厳な雰囲気に触れると何か不思議な力が応援してくれるような気がします。

気持ちが落ち着くのが良いですね。


世間は三連休ですが、色々と片付けることがあります。

心もリフレッシュしたことだし、頑張りますか。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

アクションプラン

2011.10.08
運営に関わっているNPO法人の事業計画書と収支予算書の評価を頼まれました。

記載内容はきちんとしているのですが、肝心のアクションプランがありません。

書類上の矛盾などはありませんが、誰がいつ何をするのか決まっていないけれど、事業収入や寄付金が集まることになっています。

理事長にはきちんと理由を伝えて「現段階では評価できません」と回答しました。


実際、この手の誤りというのは良くあることです。

以前にも「とにかく黒字の業績予想」という依頼を受けて作成したことがありますが、何の根拠もない数字を並べても実現するわけがありません。

誰に向けて、何をするから、そのうちの何人がセミナーに参加してくれると見込んでいる。

あるいは主旨に賛同し、寄付をしてくれる見込んでいる。

それらを数値に表したものが事業収入、寄付金収入の予想額なのです。

何となく「これだけ収入があるといいなぁ」と思っている数字はただの妄想です。


幸い、次回の会議でそのアクションプランを作ることになりました。

話をきちんと聞いてくれる理事長で助かります。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

説明不足

2011.10.05
昨日、お客様から電話をいただきました。

用件は「市役所からよく解らない書類が届いた」とのこと。

取り急ぎ今日お伺いする約束をして、問題の書類を見せていただきました。


確かにいきなり送られてくると驚くものでした。

さらに市役所にその書類について問い合わせたところ、対応が悪かったとのこと。

意味が解らない書類が届いたうえに対応の悪さが重なるとどうにもなりません。


届いた書類も含めて関係の書類をすべて集めて整理をしたところ、事情が判りました。

ただ、事情がわかったから解決というわけにはいきません。

役所の対応が悪かっただけに納得できないとおっしゃる気持ちは私も良く解ります。


そもそもは、窓口での対応できちんと説明をしてくれてさえいれば問題になるようなことではないのです。

得てして、些細なことをおざなりにしたがために後々大きな問題になるのです。

さて、私が後どんなことでお役に立てるのか。

しっかり考えます。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

縁がある

2011.10.04
最近気になっていた本がありました。

ただ、急いで買う理由がなかったので、しばらく買わずにいたのですが、今日買いました。

買ったというか、必要なので持ったと言ったほうが良いかもしれません。

どうもこの本とは縁があったのでしょう。


逆のこともありました。

雑誌の書評欄で面白そうな本を見つけたので買いに行くのですが、なかなか見つからない。

見つかる本は縁があり、そのうち忘れてしまう本は縁がなかったのだと思います。


無理をしなくても必要なものは必要なときに手に入るというのが道理。

自然に手元にやってくる本は間違いなく良いものです。

今日、手にいれた本もご他聞にもれず良い本です。

縁ですね。





続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

今日は打合せ

2011.10.03
先日、設立総会を開催したNPO法人シェアリングライフの打合せがありました。

昼に集まり、関わる人が出入りしながら続くこと8時間。

色々と決めないといけないことがあるのはわかりますが、会議をするなら議題を用意しましょう。

その場の思いつきで話をしてもダラダラするだけです。


しかもファミレスでほとんどの注文がカフェバー。

お店にもご迷惑をお掛けいたしした。


この組織にまず必要なのは会議に時間をかけないことですね。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

素敵な発見

2011.10.02
何気なく車を走らせていたときに見つけた喫茶店。

オーナーが押し花で絵をかくようで素敵な作品が店内に飾られていました。

もちろん、コーヒーも「おはようセット」についている生ハムサンドも美味しかったです。


以前、和尚さんの講和で「何か心が惹かれることがあったら、その通りにしてみなさい」と話していたのを思い出しました。

理屈ではなく感性でわくわくするようなときめきを基準に行動すれば必ず良いことがあるそうです。

確かにそれは正しいことだと直感で思います。


野生の動物は、誰にも教えられていないのに冬眠をしたり、渡り鳥は方角を間違えることなく決まった季節がくると生きる環境がある土地へ飛んでいきます。

人間にも同じように成功するための本能があるはずです。


しかし、その一方で人間には思考能力があり、本能を押さえ込む理性があります。

自分の欲求を理性でコントロールし、その結果を思考する。

失敗や挫折はそう考えるから、そうなるのであって、どんな結果も成功へのプロセスを考えれば、失敗や挫折ではなくなるのです。


いわゆる最近しきりに言われる「わくわく」とか「ときめき」というのは本能の声を聴くということなのでしょう。

考えることは大切ですが、考えすぎるのは得てして良くない結果を招きます。

人間は本能で生きれば、誰もが成功する。

この人生は絶対に上手くいくことが決まっているのであれば、何をしましょうか。







続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

NPO法人シェアリングライフ

2011.10.02
今日は、NPO法人シェアリングライフの設立総会でした。

いよいよシェアハウスで暮らすというライフプランニングの提案ができる環境が整います。

組織の事業が本格的に動き出すのは、まだ少し先ですが関わっているメンバーから色々なアイデアが出されています。

それらをどのように実現していくのか。

また、価値観や志を共有できる人たちをどのように迎え入れるのか。

シェアリングライフの広報も非常に大切になります。


いずれにしましても新しい活動の始まりです。

まずは私自身の役割をきちんと果たすことからですね。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

清掃活動

2011.10.01
今日は朝から名古屋クリーンウォーク中川の清掃活動に参加してきました。

先月までは金曜日に開催される朝会があったので参加できなかったのですが、その朝会を退会したのでようやく参加することができました。


朝6時30分~7時30分まで地下鉄「高畑」駅周辺のゴミを拾うのが役目です。

指定の上着を着て、ゴミ袋を持ちそれぞれも持ち場へ向かいました。


歩道にはタバコの吸殻、おにぎりのパッケージ、コンビニのビニール袋など色々なものが捨てられています。

道路の中央分離帯には、ペットボトルに空き缶、鉄アレイが捨てられていたのには驚きました。

他にもビデオカセットや薬なども捨てられていました。


私もタバコを吸っていたときには、たまにポイ捨てをやっていました。

こうして吸殻を拾ってみると自分自身の愚かな行為が恥ずかしくなりました。

少なくとも私がこれまでポイ捨てしてきたゴミを拾うのは当然の義務ですね。


約1時間ほどゴミを拾いましたが、街がきれいになるのは気持ちがいいものです。

来月ももちろん参加します。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。