検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上創造塾

2011.02.28
「売上創造塾」とは、土曜日の夕方に参加した勉強会です。

テーマは「名刺でつかむビジネスチャンス~できるヤツの名刺はここが違う~自分名刺のススメ」

要するに仕事を依頼される名刺を作りましょうというものです。


先日も「名刺の達人」こと高木芳紀さんの勉強会に参加して、名刺を大幅に変更してところだったのですが、さらに工夫を加える必要がありそうです。

あなたも色々な人からもらった名刺があると思います。

その名刺を見てください。

どんな人から名刺をもらったのか覚えていますか。


これはあなたに限ったことではありません。

私も手元にある名刺のほとんどが同じようにもらった人の顔を覚えていないものです。

ビジネスを期待して名刺を交換しているのなら、これは由々しき事態です。


どんな人か解らないと仕事を頼むことはできません。

さて、どんあ工夫をすればいいのでしょうか。

その内容が知りたい方は、ぜひ高木芳紀さんかカカコトリさんの勉強会に参加してください。




続く


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

視点が変われば

2011.02.27
昨日参加して経営者モーニングセミナーの詳細です。

㈱保険相談センターの村上社長より「逆転の発想が生んだお客様に必要とされる仕事」と題したお話を伺いました。

どんな会社でも最初は「0」から始まります。

中日ビルに事務所と店舗を構える「保険相談センター」も最初はラーメン屋の二階からのスタートだったそうです。

ラーメンの仕込みのときにねぎを切ると二階にいても目が痛くなったというエピソードは今があるからこそ笑い話にできるのです。


かつて一緒に仕事をした人などから常々村上社長の噂は聞いていました。

そのほとんど、と言うよりすべてが悪い噂でした。

ですから倫理法人会でお会いして人柄に接するまで正直良い印象派ありませんでした。


ただ、講演でもお話していましたが、今まで聞いてきたとおりの事実はあったようです。

しかし、同じ事実でも村上社長の視点で語られる話は真っ当なもので勉強されることばかり。

この印象の違いは、事実を見る視点の違いなのだとすぐに思い当たりました。


今まで聞いてきた話はいわば勤め人の視点なのです。

要するに社長に対する愚痴の類といえはわかりやすいでしょうか。

トップの視点とは全く違います。

そんな話を間に受けていた私には、どこかサラリーマン根性が残っていたのかもしれません。


いずれ私も人を雇う身になります。

そのとき改めてお互いに認識の違いを学ぶことになるでしょう。

社長と社員は明らかに違うと言うことはしっかり認識しました。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

多忙な土曜日

2011.02.26
今日は土曜日。だけど五時に起きて南区倫理法人会に出かけました。

保険相談センターの村上社長が講演されるということでしたので、楽しみに出かけました。

お昼は、友人のお店のパーティー。

夕方からは、売上創造塾に参加と今までにない土曜日となりました。


今日の詳細はまた明日にでもお知らせします。

済みませんがもう寝ます。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

縁をつなぐ

2011.02.25
最近、ありがたいことに色々な勉強会などのお誘いを受けます。

お人よしかもしれませんが、せっかくの縁ですのでなるべくお受けするようにしています。

色々な人と会うことで私自身の活動も活性化するようですね。


よく聞く話ですが、チャンスは誰にでもある。でも誰もがそのチャンスを見つけるわけではありません。

また、見つけたとしても掴み取ろうとする人とただ見ている人に分かれます。

さらに、チャンスをつかんでも物にできる人とできない人がいるのです。


縁も同じことがいえるでしょう。

ありがたいことに最近は色々な縁をつかんでいます。

私のその縁を物にできるでしょうか。

乞うご期待。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

Facebookの使い方

2011.02.24
今日は竹田和平さんが経営する竹田本社へ行ってきました。

竹田和平さんもすごく関心を持っているFacebookの勉強会。

私も昨年11月から使い始めましたが、年明けからすごい勢いでユーザーが増えているようです。


ただ、話題のFacebookも使い方を誤るとただ時間を無駄に使う羽目になりかねません。

友達とも交流のためのツールですが、きちんと目的を決めることが大切です。

私は知人に勧められるまま使い始めました。

ですから何の目的もないため、最初は何をしていいのかさっぱり解らず、戸惑っていました。


使いこなそうと思ったきっかけは、Facebookをビジネスに利用している企業の存在を知ったからです。

私はまだビジネスに利用できるレベルではありませんが、私という存在を知ってもらうという利点は活きています。

また、Facebookを通じて新しい人間関係もできつつあります。

元々知り合い同士がより交流を深めるためのものですが、その逆も大いにあるということです。


もしよろしければ⇒Facebook




続く

静かな時間

2011.02.23
日々の生活も慌ただしくしているとそれなりに過ぎていってしまいます。

私が常に意識しているのは、ひとりでいる静かな時間を大切にすることです。

煩わしいことから少しでもいいので私自身を切り離すのです。


別に瞑想にふけるわけでもなく、目は閉じることもあれば開けたままでもいいでしょう。

静かにしている時間は、間違いなく自分だけの時間です。

そんな時間の過ごし方が好きなんでしょう。


静かにしていると返って落ち着かないという人もいるでしょう。

当然、性に合うとか合わないということもあります。

目的は気持ちを落ち着けるということと状況を整理することです。


静かにしていると落ち着くし、自分がやっていることの整理もできます。


忙しくしていると季節の移り変わりにも気づかないときがあります。

春の訪れもまもなくです。

落ち着いて周りを見渡せば春の息吹を見つけられますよ。




続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

六僧

2011.02.22
六僧というのは、憎むべきものが六つあるということ。

1.自分の詞に気持ちを高ぶること(自分の言葉に酔うこと)

2.事実を見なくて物知り顔をすること

3.人に物をやって恩にきせること

4.けちなこと

5.欲深きこと

6.他人を妬むこと

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


我が身を振り返って心当たりがあれば、気をつけないといけませんね。

このような話を聞くと兎角他人のことを批評したくなるもの。

それを一番注意しましょう。

まずは自分自身が六僧を持たないとことです。



続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

愛の足りていない証拠

2011.02.21
「自分はこれほどまでに尽くしているのに、先方はそれほどまでに思っていないとうらむことは人の癖で、

これは親子、兄弟、夫婦の間でもあることだが、先方も恐らく同じように思っているのではないか。

人を愛してもその反響がないのは、自分の愛が足りない証拠だと知ること。

自分の心づくしに感じる者がいないからと結論づけることはあやまりで、これはまだ尽くす余地があると

いうことを知らなければならない」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より



まさにその通りとしか言いようがありません。

己のことを棚に上げて、他人のことをとやかく言いたくなるのが人情ですが、それではだめですね。

これは仕事も一緒ですね。


色々やっても反響がないのは、やっているつもりになっているだけで、まだまだやっていないことがあるからです。

もっといろんな人と会い、仕事の話をしよう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

わくわくありがとう会

2011.02.20
今日は、日本一の個人投資家 竹田和平さんが主宰する問答講「まろわ講」のメンバーが集まる「わくわくありがとう会」に参加してきました。

「わくわくありがとう会」は竹田さんのお弟子さんが主宰している会です。

どんなことをするのか全く知らないまま会場で開始時間を待っていたら、なんと竹田和平さんが来られました。


竹田和平さんとは、4年ぐらい前に当時主宰されていた「貯徳問答講」に参加しようかどうか迷った挙句、参加しなかった経緯もあったので、何かの縁を感じます。


それで肝心の「わくわくありがとう会」ですが、内容は簡単です。

今までの人生で関わってきた人や今生きている周りの環境に「ありがとう」と伝えましょう、ただそれだけです。

すごく簡単なことですが、日頃ほとんどやっていないことです。


「ありがとう」という言葉を自分の心地よく感じる声で言うだけ。

それだけになんだが心が満たされる感じがするのが不思議です。


先日は、はだか祭りで体を清めてきました。

今日は「ありがとう」で心を満たしました。

毎週水曜日は、倫理法人会で心を磨きます。


なんだか人生が充実してきましたね。



続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

散髪の値段と価値

2011.02.20
いつも高校時代からの友達に髪を切ってもらうのですが今日お店に行ったら、なんと改装中でした。

仕方がないので、自宅近くの安い床屋さんに行ってきました。

カット(シャンプーつき)が1,470円。

顔そりは別料金でプラス420円。

合計で1,890円ですから、いつもの散髪代の三分の一以下です。


値段ことだけを考えればお値打ちかもしれませんが、仕上がりなどは全く話になりません。

改めてこのような安さを売りにしている床屋には行ってはいけないなと思いました。


散髪は自分自身への投資になります。

いつも二時間ぐらいかかるのですが、その間はリラックスできますし、考え事に使うこともできます。

髪を切ってもらっている時間も有効なのです。

また、私は自分自身のことをきちんと時間もお金もかけて仕上げるに相応しい人間を思っていますので、安さを売りにしている店に行ったこと自体に満足していません。


友達のお店も来週にはリニューアルオープンです。

安かろう悪かろうのヘアースタイルは良くないですね。

そうそうに散髪をしてもらおう。



続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

批判は無意味

2011.02.18
日常生活を送っているとついつい他人のことを批判してしまいます。

批判をすると心理的に自分自身が何か善人になったような気がするところがやっかいです。

別に善人でもなんでもないのに。


また、批判されているほうも、私がそんなことを考えていることなど知らないでしょう。

それどころか私のことなど全く眼中にないかもしれません。


つい批判をしたくなったとき、そんなことを考えて見ましょう。

そうすると批判することがいかに無意味かよく解ります。

他人の批判をしている時間は人生の無駄遣いです。


人生は時間で出来ています。

自分自身の時間の価値がどれだけ高いかをよく考えましょう。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

堅忍不抜

2011.02.17
「今日も同じところで同じ仕事に日を送り、機械のように動くばかりで、人と生まれてきた甲斐がない

と歎くのは、物に厭きるというものだ。

いったん仕事に就いたら脇見もしないこと。堅忍不抜の精神は成就の要件である」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


事業を成功させた人の話の共通点は、堅忍不抜の精神でしょう。

一所懸命に仕事に打ち込んだと誰もが口を揃えます。

そして成功の秘訣を聞かれると「うまくいくまでやり続けること」といいます。


それぐらいの覚悟がないと仕事に迫力が出ないと思います。

私はどうでしょうか。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

一面に掲載

2011.02.16
今朝は倫理法人会があったので、五時に起きました。

PCを立ち上げ、昨日の「はだか祭り」の記事が載っていないか中日新聞のサイトを見たところ、写真に自分らしき人物が写っていました。

倫理法人会の会場で中日新聞を見直したところ、やはり私と判明。


ここにいます。

小さいながら新聞の一面に載ってしまいました。


今日の新聞が思い出にずっと保管しておきます。

昨日のダメージでまともに歩けませんが、痛みと併せて良い思い出になりました。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

はだか祭り

2011.02.15
今日は朝から国府宮「はだか祭り」に出掛けていました。

ギャラリーではありませんよ。

「裸男」として祭りをしてきました。


私が育った町は新興住宅街だったので、地元には祭りというものがありませんでした。

ですから、祭りというのは、父の実家がある地元も祭りを見物するぐらいしか縁がありませんでした。

ところが、今年は何の運命か、奇祭と呼ばれる「はだか祭り」に行ってしまいました。


この冬のさなかに、しかも昨日は夕方から雪(もちろん今朝は残雪だらけ)。

さらしを巻いてふんどし一丁の姿で街を練り歩きました。

「はだか祭り」というと、夕方から国府宮神社の境内で神男(しんおこと)に触れようと裸男が激しくもみ合うシーンが有名ですが、実際は、お昼から町のあちこちの神社を裸男たちが参拝しながら練り歩いています。

今日は北風が冷たかったですが、何とか脱落せずに任務を全うしました。


それと、裸男は鉢巻をしています。

これが参拝に来られる人には「縁起物」のようです。

私の鉢巻も少しずつ裂きながら、見物に来られた人に渡してあげました。

すごい勢いで手が伸びてくるので、その瞬間だけはアイドルになった気分になりました。


ハードでしたが、楽しい一日でした。

明日きっとあちこちが痛いと思います。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

山逢い会

2011.02.15
今日は、夕方から山逢い会の講演会に出かけていました。

株式会社ティアの冨安社長の登場とあっては見逃すわけにはいきません。

最前列でお話を聴きました。


幾多の人の死と向き合ってこられた冨安社長のお話は含蓄があり熱く感動的でした。

去年の秋、日本FP協会三重支部の勉強会に続き、講演をお聴きするのは二回目ですが、良い話は何度聴いても良いものです。

特に今日というこの日。

一年のうちの365分の1日と考えるか、今日という日を一分の一と考えて、その365回が一年と考えるか。

この考え方は私も徹底したいと思います。


この生きている時間がいかに大切かを考えれば、不平不満、他人の批判や悪口など言っている暇はありません。

生きている時間の大切さを再認識しました。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

わくわくすること

2011.02.13
あなたは最近、わくわくしていますか?

そんな質問をいきなりされると何か怪しいですね。

でも、わくわくする気持ちも持ち方が大切なんだということを再認識しました。


眉間にしわを寄せ、人生を深刻に難しく生きても一生。

わくわく楽しく人生を明るく生きても一生。

どちらも人生に変わりありません。

そんな単純なことです。


いろんな出来事がありますが事実は一つ、でも解釈は二つ。

そのときの解釈と後で振り返ったときの解釈が全く違ったものになることなどよくあることです。

人生万事塞翁が馬。

何が禍し、何が幸いするのか。

結論は死んでからにしましょう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

おしゃれは大切です。

2011.02.12
今日は友人が「おしゃれ美人ワークショップ」というイベントを開催するということで、会場となった「Lokocafe」に出かけてきました。

おしゃれなイタリアンカフェで女性が集まり、より魅力を引き出すために勉強しているのです。

女性はやはり余念がありません。

男性もこの辺りを見習わないといけませんね。


自分のことを魅力的にみせるには、自分自身のことを客観的に知る必要があります。

私はその点がずれてきているようで「似合う」と思ったシャツが似合わないと妻にはっきりと言われます。

どうも若いと思っているのは本人だけみたいです。


年を取るのは仕方がありません。

若作りをするのではなく、自分の年齢を受け入れて年相応のおしゃれをしたいですね。

そのためには今現在の自分自身を受け入れて、理解することから始めないと駄目ですね。

これから何十年経ってもおしゃれでいたですね。

めざせ、おしゃれ爺さん。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

雪が降る

2011.02.11
今日も雪の一日になりました。

これだけ雪が降るのも久しぶりです。

雪にまつわる思い出には、いろいろあります。

仕事からの帰り道で車がスピンをしたとか、雪にはまり込んで押したこともあります。


でも、今年はなぜか高校時代のことを思い出します。

高校一年の冬もちょうど今年のような大雪が降りました。

自転車での通学途中、凍結した路面で何度も転んだことも、クラスの友達と雪合戦をやったことも楽しい思い出です。


今年の雪には、何かこの先にある楽しくなるような希望が混じっているのかもしれません。

「雪は天からの贈り物」と言われます。

雪が降ると公共交通機関などに遅れが出て、大変なことがあると思いますが、時間に追われることを少し忘れて、雪が降る日の静けさを味わいましょう。




続く


テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

天性を奮い起こせ

2011.02.10
「個人の持つ優れた性質は、これを奮い起こすことが我々に課せられた義務ともいえる。

自分の能力を過信して、柄にもない野心を起こさぬように。

三角のものには三角の穴があり、円きものには円き穴があり。狐に狐の用あり。

ただ、欺さぬを心掛けるべし。馬は獅子になるに及ばず、ただ蹴らぬ心がけが必要である」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


自分を信じて、自分の力でできる限りのことを行なう。

話をして聞けば「何を当たり前のことを」と思われるでしょうが、実行できていますか。

これは意外としんどいです。


つい、やる前からできない理由をアレコレ考えてしまう癖があります。

言い訳なんていくら考えても時間の無駄なのに。


最近はなるべく、もっとシンプルに考えるようにしています。

私は私以外何者でもない。

私には私を必要とする用がある。

必要としてくださる人のためだけに一所懸命に頑張る。

この姿勢をもっと徹底しよう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

メディカルツーリスト

2011.02.10
今日はFP協会スタディグループ FPフューチャーズの勉強会でした。

講師に、㈱FP診断サービスの前田社長をお迎えし、アジアの経済情勢のお話を聞きました。

特に関心を持ったのが、韓国が推進している「メディカルツーリスト」。

病気や怪我の治療のための、海外渡航のことです。


この分野では韓国が抜けています。

また、医療技術の分野も日本はアジアでも並み以下になっている事実を知っておかなければなりません。

インドは最先端の医療技術を格安(例えば、白内障の手術が¥1,800)で提供できます。


詳しいことはまた明日。



続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

人の縁と信頼

2011.02.09
今日は所属しているBNIが主催する「Bigbreakfast2011」に参加しました。

総勢160名が参加する大規模な定例会。

2月の第一火曜日を「Bigbreakfast」と定め、今日は世界中でこのイベントが開催されました。

日本では初めてです。


名古屋はBNIの活動が活発なのですが、最近は揉め事も多いようです。

このような組織は、信頼がベースになっているはずなのに、そんな話を聞くと幻滅します。

真偽のほどは私の知るところではありませんし、興味もないので構いませんが、

どんな仕事でも信頼関係は大切です。


今日出会ったと人と縁が育ってくれればと思います。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

歯の定期健診

2011.02.07
今日は久しぶりに歯医者へ行きました。

治療のためではなく、三ヵ月毎の予防検診です。

毎回、針のようなものを刺して、歯ぐきの検診をするのですが、これが痛いこと。

しかも、神経を逆なでするようなイライラする痛みです。


次に歯のクリーニング。歯石と歯垢を取ります。

相当付いていたのでしょう。

力を込めてくれるのはありがたいのですが、これも痛いのなんのって、まるで拷問のようでした。


確かにこの三ヶ月が色々とありました。

今までとは違うパターンの生活、違う仕事への取り組みがありました。

生活の変化が歯に出たのかもしれません。


歯垢はすっかりきれいに落としました。

おかげで気分もすっきりです。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

真の慈善

2011.02.06
「たとえ一円の施しができなくても、心だけは貧しい者に対して哀れみを持ちたいものだ。

単に金を与えるのは慈善でないばかりか、かえって貰うものをして食にしてしまう。

金銭で払えない慈悲が真の慈悲である。

金銭を与えるなら財宝以上の心をもってすべきである」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


例えどんな境遇であっても与えることができることが貴いという話を以前から知っていました。

ただ、知っているだけで実際にどんな心境になるとそのようなことができるのか全く理解していませんでした。

しかし、最近になって少しずつ解ってきました。

それと同時に自分のできることを誰かに与えることができるようになりました。


自分で言うもの変ですが、少しだけ心根がきれいに大きくなったような気がします。

ただ、そう感じていても周りの影響ですぐに元に戻ってしまうことがあります。

他人に影響されないように気をつけることが今年の課題でしょう。





続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

顔より心

2011.02.05
「顔立ちの醜さや美しさは表情に起因する。鼻が低く、色が黒くても、心が素直で

気持ちの持ち方が高いと、おのずと顔かたちにも品格が表れる。人は顔よりも心が大事である」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


確かに表情が豊かな人は魅力があります。

逆に顔立ちが良くてもあまり良い印象が残らない人もいます。

人の表情を観察するわけではありませんが、顔色でその人の気持ちがわかるときもあります。

顔色というより、目の色といったほうが良いですね。

どんなに口が上手くても、サメのような目をしている人物は要注意です。


同じように私も相手から見られているので、心根はきれいにしておきたいですね。

私の目の色も自分が知らないだけで、実は濁っているかもしれません。


いつもお天道様が私のことを見ています。

やましさのない生き方をしていれば、多少なりとも品格がつくかもしれませんね。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

不思議な出会い

2011.02.04
今日の夕方、最近流行っているFacebookで知り合った人たちで集まって食事をしました。

呼びかけ人は東京の人。

明日の用事のために今日は宿泊するということで、とあるホテルのラウンジに集合しました。


私にとっては全員、初対面。

ただ、Facebookは原則、実名、プロフィールも顔写真も本物です。

だからでしょうか、不思議と初対面とは思えない雰囲気です。

私は特に呼びかけ人の名前しか知らない状況。

他の6人は、正真正銘の初対面なのに、食事をしながら話が弾みました。



このような不思議な出会いが、昨年の夏以降続いています。

これを「縁」というのでしょうか。

いずれにしても人との出会いは大切にしたいものです。






続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

節分

2011.02.03
今日は節分です。

あなたは、豆まきをしましたか。恵方巻きを食べましたか。

私は、毎年ご祈祷をしていただくお寺の豆まきに出かけ、福豆をもらってきました。


実は節分とは、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」のそれぞれの変わり目を指すので、年四回あります。

ですが、二十四節気の最初に戻る「立春」の前の節分が縁起を担がれ、こうして行事をして残っているようです。

桑名大福田寺のご住職のお話より。


弊社が発行している「プランナーズレポート」には、九星占いを載せています。

九星は旧暦を使うため、一年の変わり目は「立春」です。

昨年の「立春」からの運気の流れは、明日から変わるということです。

ちなみに私は、六白金星。

明日からは、人生において最高の運気になるそうです。


これまでを振り返ってみると、運は良いし、恵まれている人生ですが、もっと良くなるようです。

楽しみですね。

運が良いのなら、チャレンジあるのみ。

どんどん仕事をやります。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

不当要求防止責任者講習

2011.02.02
今日は午後から、暴力追放愛知県民会議が主催する「不当要求防止責任者」の講習に参加しました。

この講習は、いわゆる反社会勢力からの不当要求を受け入れない社会を実現するためのものです。

最近の新聞報道でもあるとおり、愛知県警は相当厳しい取締りを実施しており、暴力団による不当要求は減少しているようです。


ただ、暴力団対策法の施行以来、いわゆる「みかじめ料」の徴収方法が巧妙化しており、一般企業を装って、取引の中に紛れ込ませている実態だあるそうです。

これまでの機関紙の購読などのほかに最近は人材派遣業や事務所用品レンタル業にも進出している例もあり、うっかりそのような反社会勢力と結びついた会社と取引する可能性もあります。


私も色々な商売をしている人と会うます。

いつなんどき反社会勢力とのトラブルに巻き込まれるか判りません。

今日、講習を受けて解ったのは、以下の二点が大切だということです。

1.不当要求には毅然とした態度で「ノー」ということ。

2.警察や関係組織に通報し、連携を組むこと。


勇気をもって、反社会勢力に立ち向かいましょう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

心は隠すことができない

2011.02.01
「一事が万事、何気なく言ったひと言や、ちょっとした行動に、その人の性格がよく表れるものである。

人はそれを隠そうとしてもできるものではなく、慎むべきことは、

言動より常に心を正常に保つよう心掛けることである」

武士道を貫いて生きるための366の格言集  新渡戸稲造 著より


「日頃の言葉や態度にその人の性格は出る」これは私がたまに感じることです。

私がそう思うということは、私も周りの人に同じように見られ思われているということです。

私だけは大丈夫と思っているのは、本人だけ。


日頃から話している言葉を受け取った相手は時系列的に記憶しています。

その時々の気分や感情に任せた話は矛盾だらけで結果として信頼を失うでしょう。


たまには自分自身の価値観を再認識して、信念を確認する必要があります。

自分と向き合うための、独りで過ごす時間を持ちましょう。




続く

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。